コロナウイルス対策を含めた風俗店の衛生管理

川崎クリニックで定期健診

手洗い、アルコール消毒の徹底

風俗店の衛生管理はお客様、キャスト、店舗内勤スタッフ等々お店に関わる全ての方に於いて大事な事です。京都グループのキャストは月に一度の定期健診を行っています。これはキャストに対して義務化したルールですので、定期検診していないキャストは働くことが出来ません。
この様に強制的に検診を行っている風俗店ばかりではありませんし、どんなに気を付け居ても性病、感染症等々を全て防ぐ事は出来ません。
もし、検診にて性病や感染症が見つかった場合は、完治するまで出勤する事は出来ません。

コロナウイルスへの対策も徹底して行ってます。アルコール消毒は勿論の事、出勤前、出勤後には検温を行いキャストへの体調ヒヤリングを行ってます。当然、3密にならないように待機室の人数も制限をし、定期的にお部屋の換気も行ってます。これは、キャストだけでは無く、店舗内勤スタッフ、ご来店されるお客様へもフロント受付にて検温とアルコール消毒にご協力いただいています。

お客様に対しても同様に検温、アルコール消毒の徹底

まだまだ油断できない状況は続いています。京都グループ全店舗全社員、徹底したコロナウイルス対策を行います。

タイトルとURLをコピーしました