働き方改革進行中!充実の福利厚生で家族も安心

充実の福利厚生で家族も安心

Kグループのスタッフ、そして、そのご家族の健康や福祉、生活の向上の為に各種社会保険を完備しています。有給休暇、慶弔忌引、交通費、扶養手当、職場環境改善等々働きやすい環境改善に努めています。

風俗業界の社会保障事情

風俗業界において福利厚生が充実している運営母体など10数年前までは皆無に等しいくらいでした。ここ数年よく言われる【働き方改革】等々で、風俗業界も変化しています。

Kグループでも社員ならびに社員のご家族の健康、福祉、生活の向上の為、福利厚生を充実し職場環境改善に努めいています。

そもそも社会保険って?

社会保険には、医療保険・年金保険(厚生年金)・雇用保険・介護保険・労災保険の5種類があります。
健康な時には気づきませんが、病気や会社倒産等々の緊急な時に、金銭的な援助をしてくれるのが保険です。パートやアルバイトでも一定の基準を満たせば加入できます。

「社会保険に入りたくない」って声をたまに聴きます

社会保険に入ると給与から天引きされて手取りが減るからいやだとおっしゃる方がいらっしゃいますが、社会保険に入らない場合は国民健康保険で全額支払いする事になります。
社会保険では、会社が半分負担しますので個人負担分は減ります。

社会保険に加入するメリットは?

・健康保険料の半分が会社負担になる
・病気、ケガで働け無くなっても一定の保証を受けれる
・社会保険料が控除されるので、所得税や住民税が減る
・労働時間や年収の上限を意識せず働ける

「でも、手取りが減るからいやだ」との声も聴きますが、社会保険に入って無くても、健康保険料と国民年金は払う義務があります。これは国民の義務として逃れる事は出来ません。会社が半額負担してくれる社会保険の方が、将来的にメリットが大きいと言えるのではないでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました